三重県のスポーツチーム

三重県は本州の関西地方にある県で、広大な保護区と約1,000kmにもおよぶ太平洋の海岸線を擁している。国内でも特に神聖な場所のひとつである伊勢神宮は、伊勢志摩国立公園内にある神道の複合施設。志摩半島に広がる同国立公園には、大注連縄でつながれた夫婦岩もある。

公式Webサイト


鈴鹿市

三重ホンダヒート

チーム名由来 チームに関わる全ての人達と熱さを共に感じたい、「熱さ」=「HEAT」の想いを込めて命名。 スポーツ競技 ラグビー リーグ JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 創設年 1961年 ホームスタジアム 三重交通Gスポーツの...
鈴鹿市

三重バイオレットアイリス

チーム名由来 - スポーツ競技 ハンドボール リーグ 日本ハンドボールリーグ(女子) 創設年 2002年 ホームスタジアム スポーツの杜鈴鹿体育館 四日市中央緑地体育館 HOS名張アリーナ 員弁運動公園体育館 運営 組織名 特定非営利活動法...
桑名市

ヴィアティン三重(バレーボールチーム)

チーム名由来 「ヴィアティン」(veertien)は14を意味するオランダ語で、三世代が集まるスポーツコミュニティを目指すことから命名。 スポーツ競技 バレーボール リーグ Vリーグ(男子) 創設年 2016年 ホームスタジアム - 運営 ...
タイトルとURLをコピーしました